マートストリーム社の「TLM キャッシュ&リクイディティ・マネージメント」は、既存システムのサイロ化を解消し、キャッシュやトレジャリーの管理から例外管理、リコンシリエーションに至るまでの様々なデータを一元管理することができるソリューションです。投資や融資を行う上で欠かすことのできない、全世界のマネー関連の動向、キャッシュやリクイディティのポジションをリアルタイムベースで提供します。

「TLM キャッシュ&リクイディティ・マネージメント」の特長 

  • 既存のシステムやスプレッドシートを一括管理するとともに、従来の手作業による業務処理を削減することで、効率的なコスト削減を実現。 オペレイショナル・リスクも軽減。 
  • データ整合作業をリアルタイムで行い、例外の発見・処理を即座に行うことにより、運用リスクを低減 
  • 業務処理自動化の推進による人材の再配置、有効利用
  • 資金余剰ポジションのリアルタイム管理、アカウントの自動アップデート、イントラディの借入金の削減よる、利益率の高いキャッシュ管理
  • キャッシュ管理の透明性向上による、投資効率と資金調達判断の改善
  • 資金の残高状況は、想定決済や紙ベースの勘定報告書ではなく、ノストロ勘定によるデータ整合により正確に把握
  • 人件費を増やさずに取引処理量のアップ、グローバルなキャッシュ運用を可能にする効率性の高い経営を実現